border_colorCOLUMNコラム

  1. 開業医が必ず行う確定申告の仕組みとポイント

    開業医が必ず行わなければいけない手続きの一つに「確定申告」があります。確定申告は開業医など独立して働いている人にとっては“ずっと付き合っていかなければいけないイ…

    続きを読む →
  2. 夫婦で医師だった場合の保育園事情

    医師同士の結婚は職場恋愛の延長戦上にあるため、珍しいものではありません。両親ともに医師の場合、子育てをしながら2人とも医師を続けていくためには“保育園探し”が重…

    続きを読む →
  3. 勤務医でも確定申告が必要なケースとは?

    毎年2~3月になると、「確定申告」という言葉をよく聞くようになります。確定申告は正しく納税をするための手続きのことですが、勤務医として働く人の中には「確定申告は…

    続きを読む →
  4. 女性医師が働き続けるためのヒント

    女性医師は、男性医師よりも、結婚や出産・育児によって“キャリアの中断”を余儀なくされるケースが多いものです。しかし、その実情はあまり知られていません。そこで今回…

    続きを読む →
  5. 学会の費用は必要経費になる?

    医師は勤務するクリニックで患者の診察をするだけでなく、学会に参加して最先端の医療技術を学ぶことも重要な仕事の一つです。学会に参加する場合は、移動のための…

    続きを読む →
  6. 医師の過重労働と働き方改革

    安倍政権が2016年に掲げた「一億総活躍社会」を実現するためにすすめられている「働き方改革」。これは医師の世界も例外ではなく、現在は厚生労働省により、医師の労働…

    続きを読む →
  7. 「子どもを医学の道へ進ませたい」医学部の費用を捻出する方法は?

    子どもを医学部に入れるためには学費をはじめ、多くの資金が必要になります。でも、現実的に「その費用をどのようにして捻出するのか」という点について、綿密な計画を立て…

    続きを読む →
  8. 後期研修医が外勤やアルバイトをしたときの年収は?

    「初期研修医」と「後期研修医」に分かれる研修医。後期研修医はアルバイトをすることが可能になるため、勤務先の医療機関以外でのアルバイト代が加わってくることが一般的…

    続きを読む →
  9. 節税方法としての確定拠出年金iDeCo

    節税を考えたことがある方であれば、一度は「iDeCo(イデコ)」という言葉を聞いたことがあると思います。興味はあるけれど内容がよくわからないから手を出せない………

    続きを読む →
  10. 期間限定公開 書籍コラム 「医師のための節税の教科書」

    書籍連載コラム「医師のための節税の教科書」

    はじめに毎日の診察、電子カルテの入力や処方箋作成などの事務処理、論文執筆といった学会準備……。仕事の忙しさにかまけて、自身の将来を見据えた資産形成や…

    続きを読む →

SEMINAR

節税対策や多忙な方でもできる不動産投資のノウハウをご紹介する無料セミナーを全国各地で開催中です。
詳しく見る

NEW ENTRIES

  1. 地方勤務医による不動産投資実践④ 私がはじめて不動産投資を行…
  2. 地方勤務医による不動産投資実践③ 私がはじめて不動産投資を行…
  3. 不動産投資が医師におすすめな理由と注意すべきこと
  4. 資産の多い医師が知っておくべき生前贈与の基礎知識
  5. 地方勤務医による不動産投資実践② 区分マンション投資について…
keyboard_arrow_up