コラム | 勤務医ドットコム

border_colorCOLUMNコラム

  1. 勤務医に向いているマイクロカンパニーで節税する方法

    自分1人でも会社を興すことができる「マイクロカンパニー」が注目されています。高年収の勤務医にとっては「相性がよい」といわれていますがマイクロカンパニーを設立する…

    続きを読む →
  2. 2020年税改正 所得金額調整控除(子ども等)の創設による税負担への影響は?

    2020年分の所得税および住民税については、税制改正の影響を受けた変更点が多く見られます。給与所得者については、どれくらいの影響を受けるのでしょうか。申告の際に…

    続きを読む →
  3. 医療関連の株式銘柄5選

    医師が投資をするなら要チェック!医療関連の株式銘柄5選【2021年版】

    「テンバガー(一〇倍上がる株)を見つけるには、まず自分の家の近くから始めることだ」出典:ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜けこ…

    続きを読む →
  4. 知っておきたい、開業医の確定申告と節税対策

    勤務医で経験を積んだのちに晴れてクリニックを開業する医師は多いでしょう。そのとき気になるのが開業後の確定申告です。開業医と勤務医の確定申告にはどのような違いがあ…

    続きを読む →
  5. なぜ医師は高所得なのにお金が残りにくいのか 出費をコントロールする対策

    医師といえば、高所得な職業の代表です。しかし、勤務医のなかには「それなりに収入はあるけれど、手元にキャッシュが残らない……」と感じている人も多いのではないでしょ…

    続きを読む →
  6. 「医師と不動産投資の相性がよい」といわれる5つの理由とは

    株式投資やFXなど投資にはさまざまな選択肢がありますが、資産形成に成功した医師に利用されているケースが目立つのが不動産投資です。なぜ、両者は相性がよいのでしょう…

    続きを読む →
  7. 30代医師が50~60代になった時も、本当に高級取りで裕福なのか?

    経済不安、コロナ禍と次々と襲ってくる不測の事態。世界経済と国の将来が不安定になっていく中、数十年後に医師という職業は、今のシニア世代が享受するような高収入で安定…

    続きを読む →
  8. 忙しいドクターにピッタリな「ほったらかし投資」とは

    開業か勤務かに関わらず、ドクターは多忙です。診察中は患者さんに集中し、他のことは考えられないのが普通でしょう。しかし、ビジネスマンや自営業者と比較しても、資産は…

    続きを読む →
  9. 勤務医や高収入会社員が上手に節税できるはじめてのプライベートカンパニー(法人化)

    勤務医を中心とした医師や高収入の会社員にとって、悩みの種はその高収入による税率の高さです。激務に耐えてお金を稼いでも、税金が高いため、思ったほど手元には残らず、…

    続きを読む →
  10. 住宅ローンと不動産投資ローンの違いとは

    本業とは別に副収入を得たい、という考えから、不動産投資を検討する人もいるでしょう。ところで、不動産投資には住宅ローンは利用できるのでしょうか。また、不動産投資専…

    続きを読む →

現在から65歳まで働いた場合の
納税総額はいくら? 簡単・お手軽診断

年収(※1)

万円

年齢(※2)

  • 入力いただいた数値を65歳までの平均年収として算出します
  • 生涯納税額を知りたい場合は、本格的に給与が増えた年齢を入力してください

あなたの想定生涯納税額は

taxです

結果をクリア

  • この金額はあくまで目安の金額です
  • 「(年収-控除額)×税率×65歳までの残りの勤続年数」の計算式で算出しています
  • 年収が増加すると納税額も増加します
年収 税率(住民税10%を含む)
年収195万円以下 15%
年収195万円超~330万円以下 20%
年収330万円超~695万円以下 30%
年収695万円超~900万円以下 33%
年収900万円超~1,800万円以下 43%
年収1,800万円超~4,000万円以下 50%
年収4,000万円超 55%

SEMINAR

節税対策や多忙な方でもできる不動産投資のノウハウをご紹介する無料セミナーを全国各地で開催中です。
詳しく見る

NEW ENTRIES

  1. 勤務医に向いているマイクロカンパニーで節税する方法
  2. 2020年税改正 所得金額調整控除(子ども等)の創設による税…
  3. 医師が投資をするなら要チェック!医療関連の株式銘柄5選【20…
  4. 30代、フリーランス、Kさん(年収1700万円)の不動産投資…
  5. 知っておきたい、開業医の確定申告と節税対策
keyboard_arrow_up