border_colorライフスタイル

  1. 特に多忙な医師こそ心がけたい!資産運用で忘れてはいけない4つのこと

    医師中でも特に勤務医や経営者、高収入の会社員といった人は、仕事が忙しいだけでなく仕事以外の時間を勉強や自己研さんなどに有効活用している人も多いのではないでしょう…

    続きを読む →
  2. 大増税時代到来!高所得者の医師が資産寿命を延ばすための防衛術とは

    2020年から所得税の給与所得控除の上限金額が減り、基礎控除も所得により段階的に減額していく仕組みに変わりました。医師を筆頭とした高所得者ほど影響を受けやすい今…

    続きを読む →
  3. 脱・高級腕時計?アップルウォッチは医師を始めとする高所得者・富裕層のスタンダードになれるか

    高所得者や富裕層の腕時計といえば「ラグジュアリーブランド」や「スイス製」が一般的でした。しかし最近では、高所得者や富裕層のアップルウォッチ(Apple Watc…

    続きを読む →
  4. 【現役医師連載コラム】偏差値エリートの医師が知っておきたい、5つの落とし穴

    医師という生き物は、いわゆるエリートです。近年の医学部人気もあってか、その傾向はますます強まっていると感じております。僕自身は、地方出身で高校時…

    続きを読む →
  5. 【医師も気を付けたい】高所得者だからといって「マネーリテラシーが高い」とは言い切れない理由

    「すでに億単位の資産を保有している人」「数百万円規模の資産を保有している人」では、どちらがお金のことを深く理解していると感じるでしょうか。一般的に考える…

    続きを読む →
  6. 【現役医師連載コラム】外科系専門医の給料を確実に上げる、たった1つの方法

    いきなりですが、日本の医療制度で、なぜか外科系の専門医の先生って、不遇ではないでしょうか?■ 慢性的な人員不足で、基本的に激務■ 手術などは高難易度で、…

    続きを読む →
  7. 給与所得者である勤務医の特定支出控除とは?メリットや注意点も合わせて解説

    今回の新型コロナウイルス感染拡大により在宅勤務が増えた医師の方もいらっしゃるでしょう。在宅でのオンライン診療に伴いパソコンや机、テレワーク用のWebカメラなどを…

    続きを読む →
  8. 【現役医師連載コラム】医師の転職がフツーの時代、新・医師のキャリア設計とは?

    少し前まで、医師だけで無くサラリーマンでさえ、転職は珍しいものでした。今となってはどうでしょうか?サラリーマンに至っては「転職してステップアップして行か…

    続きを読む →
  9. 高収入者の医師がもしものために保険より不動産を選ぶ理由

    不動産投資はリスクが高いと思われがちです。しかし、内容や仕組みを知ればハイリスクな投資ではないことが分かります。例えば、不動産投資は生命保険の代わりになる点はメ…

    続きを読む →
  10. 【現役医師連載コラム】勤務医の年収減少、要因と対抗策は?

    勤務医の年収が、少しずつ減少していくのでは無いか、と僕は個人的に思っております。今からお医者さんになろうとしている学生さん、研修医や若手の先生には、大変…

    続きを読む →
#
keyboard_arrow_up