価値のあるセミナーとは?……不動産投資成功への第一歩! | 勤務医ドットコム

border_colorCOLUMNコラム

価値のあるセミナーとは?……不動産投資成功への第一歩!

「不動産投資のセミナーが気になるけど……やっぱり参加してみたほうが良いのかな」

不動産投資を検討している人の中には、「不動産投資セミナー」への参加を検討している人も少なくないのではないでしょうか。しかし不動産投資のセミナーは種類がとても多く、信頼できるセミナーかどうかという不安もあってなかなか参加に至らないものです。

本記事では、不動産投資セミナーから得られる情報や注意点、価値のあるセミナー
の選び方などについて見ていきましょう。

不動産投資セミナーは参加するべき?

不動産投資に興味を持つと、気になることについて調べてみる人は多いのではないでしょうか。

利益はでるのか?節税になるのか?どんなリスクがあるのか?他の投資と比べるとどうなのか?

不動産投資で成功するためには様々な情報・知識が必要になるため、こういった疑問をひとつひとつ明確にしていく必要があります。

しかしその前にひとつ、やっておくべきことがあります。

「何のために不動産投資をするのか?」

何を目的にして不動産投資をするのかを最初に明確にすることで、自身のとるべき投資のスタンスが決まり、必要な情報も定まってきます。

自分にあったセミナーに参加することで、知りたい知識を得ることに加え、他にも知っておくべき情報が何なのかといったこともわかってくるでしょう。

どんなセミナーがあるの?

それでは、不動産投資セミナーにはどんなものがあるのかについてみていきましょう。

不動産投資のセミナーは大きく無料・有料の2つに分けることができます。

〈無料セミナー〉
ほぼすべての無料セミナーの特徴として、セミナーの目的が「投資物件を販売する」ことです。

不動産投資についての解説をし、それを聞いて投資意欲が高まった参加者に対して、不動産会社の営業マンがセミナー終了後に個別にアプローチをかけるという流れが一般的です。

この際、営業をスムーズに行うため、氏名や勤務先、年収などの個人情報から、不動産投資の経験、具体的な物件の購入予定などについて聞かれる場合が多いです。そのセミナーの主催者から物件を購入する予定がないのであれば、詳しい情報は伝えないというのも一つの方法です。

〈有料セミナー〉
無料のセミナーと違うのは、その目的が「不動産投資の知識・ノウハウを伝える」ということです。

セミナーごとにテーマがはっきりしているケースが多く、誰に向けたセミナーなのかが明確です。セミナー講師のレベルも高いため、「内容の質」も無料セミナーより高いことが多いようです。

テーマがはっきりしている分、自分の投資スタンスにマッチしているセミナーを選ばないと、参加費用に対する効果があまり得られないといったことも考えられます。

セミナーの選び方

それでは、どんなセミナーを選べばよいのかについて見てみましょう。

「何のために不動産投資をするのか」という部分がかたまったら、まずは無料セミナーへ参加をしてみるとよいでしょう。

自らの投資スタンスを決めるためには、いきなり狭く深い知識ではなく、浅く広い知識から徐々に積み上げていくことが必要となってきます。

それでは無料セミナーを選ぶ際、何を基準に選べばよいのでしょう。

ポイントは、どんなところが主催しているのかを調べてみることです。

一概に言えない部分もありますが、創業年数が長い会社であればそれ相応の知識やノウハウを持っているでしょう。創業間もない企業にくらべれば信頼の面でアドバンテージがあるといえます。加えて、会社の規模が大きいかどうかで、蓄積されているデータの量にも差が出てきます。

また、事業内容も確認してみましょう。不動産取引の「仲介」をメインにしているか、契約後の「管理」をメインにしているかで、得られる情報が変わってくる可能性があります。前者は不動産取引で蓄積された「エリアや相場観」の情報、後者は契約後の「管理・運用方法」についての情報が期待できるでしょう。理想は、両方の事業を行っている会社です。

最後に、セミナーの開催頻度や内容の幅もチェックしてみることをおすすめします。定期的にセミナーが開催されているようであれば、それだけセミナーの「ノウハウ」も蓄積されていることが想像できます。初心者向けだけでなく、中級者以上を対象とした内容まで幅広く実施しているようであれば、それだけさまざまな講師とのつながりを持っているともいえるでしょう。

セミナーの選び方

不動産投資のセミナーについて、イメージは湧きましたでしょうか。

さまざまな投資方法の中で、職業や年収面で銀行に融資を受けやすいというアドバンテージがあるのであれば、不動産投資はとても有利であるといえます。

まずは不動産投資の目的を定め、その目的へ向けた自身の投資スタンスを固めるための一歩として、無料セミナーへ参加してみましょう。投資家として成長していくための、大きな近道となるはずです。

どの無料セミナーへ参加するべきか?と考え始めるところから、あなたの不動産投資は加速していきます!

無料税金対策/資産形成セミナー情報

勤務医ドットコムでは、医師の方向けに無料セミナーを全国各地で開催しています。
効果的な節税の方法や相続、資産形成、副業など、収入の多い医師の方にとって有益な情報をお伝えしています。セミナーでは個別相談も実施していますので、あわせてご活用ください。
先着順となっておりますのでお早目にお申込みください。

無料税金対策セミナー一覧はこちら

ピックアップ記事

  1. 40代、勤務医Kさん(年収1760万円)の不動産投資事例
  2. この入居者、大丈夫かな……家賃滞納に潜む落とし穴
  3. 50代勤務医Bさん(年収2600万円)の不動産投資事例
  4. 40代 循環器内科 勤務医 年収2,000万円
  5. 新築物件で節税効果を狙う!30代勤務医Cさんの不動産投資事例

関連記事

  1. コラム

    不動産投資において一括払いにリスクはないのか?

    不動産投資において、ローンと一括払いでどのような違いが生じるのでしょう…

  2. コラム

    地震、火災…「災害」が起きた場合、投資した不動産はどうなる?

    先日来襲した台風15号・19号は、日本列島の広範囲にわたり猛威を振るい…

  3. コラム

    節税目的のマンション経営にはどんなリスクがあるのか

    マンション経営は、所得税や相続税などの節税が見込めるため、節税目的で行…

  4. コラム

    医師の生涯年収の実態とは?不安定な収入を安定させる方法

    世間一般のイメージでは、「医師=高収入」と認識されています。生涯年収は…

  5. コラム

    多忙な医師が実践すべき簡単健康術

    患者の健康のために、日々ハードワークを続ける医師。多くの人から感謝され…

  6. コラム

    抜群の節税効果 親子間のクリニック生前承継

    多くの開業医が考えるテーマの一つに「事業承継」があります。事業承継とい…

現在から65歳まで働いた場合の
納税総額はいくら? 簡単・お手軽診断

年収(※1)

万円

年齢(※2)

  • 入力いただいた数値を65歳までの平均年収として算出します
  • 生涯納税額を知りたい場合は、本格的に給与が増えた年齢を入力してください

あなたの想定生涯納税額は

taxです

結果をクリア

  • この金額はあくまで目安の金額です
  • 「(年収-控除額)×税率×65歳までの残りの勤続年数」の計算式で算出しています
  • 年収が増加すると納税額も増加します
年収 税率(住民税10%を含む)
年収195万円以下 15%
年収195万円超~330万円以下 20%
年収330万円超~695万円以下 30%
年収695万円超~900万円以下 33%
年収900万円超~1,800万円以下 43%
年収1,800万円超~4,000万円以下 50%
年収4,000万円超 55%

SEMINAR

節税対策や多忙な方でもできる不動産投資のノウハウをご紹介する無料セミナーを全国各地で開催中です。
詳しく見る

NEW ENTRIES

  1. 【現役医師執筆コラム】いくら年収が高いといっても激務で割が合…
  2. 【現役医師執筆コラム】コロナ禍で変わった医療業界の今後
  3. 後悔しない承継開業…高値案件こそ狙い目
  4. 集患とコスト面に優れる承継開業とは
  5. 【現役医師執筆コラム】将来の収入に危機感をもつ医師が急増中
keyboard_arrow_up