後悔しない承継開業…高値案件こそ狙い目 | 勤務医ドットコム

border_colorCOLUMNコラム

医業承継コラム_0002

後悔しない承継開業…高値案件こそ狙い目






承継開業専門WEBサイト「医新伝診」はこちら
医新伝診バナー

医療介護支援部 ディールマネージャー
横山 朗(よこやまりょう)
外資系大手製薬会社出身。在職中にMBAを取得し、ヘルスケア領域の経営者に貢献すべく日本M&Aセンターに参画。クリニックの事業承継を多く手掛け、地域医療の存続に尽力している。

医療介護支援部 コンサルティング室
西山賢太(にしやまけんた)
医療法人とコンサルティング会社、両方の勤務経験を活かして、事業計画の策定や病床再編、機能転換を支援。医療機関の経営戦略策定、経営改善の実績10件以上。

無料税金対策/資産形成セミナー情報

勤務医ドットコムでは、医師の方向けに無料セミナーを全国各地で開催しています。
効果的な節税の方法や相続、資産形成、副業など、収入の多い医師の方にとって有益な情報をお伝えしています。セミナーでは個別相談も実施していますので、あわせてご活用ください。
先着順となっておりますのでお早目にお申込みください。

無料税金対策セミナー一覧はこちら

ピックアップ記事

  1. 40代、勤務医、女性Pさん(年収2000万円)の不動産投資事例
  2. 見せかけの入居者……高利回り物件に潜む落とし穴!?
  3. 賃料はあげられる?賃料値上げの基本テクニック
  4. 30代、勤務医、Yさん(年収1800万円)の不動産投資事例
  5. 50代、勤務医、Kさん(年収1750万円)の不動産投資事例

関連記事

  1. コラム

    「子どもを医学の道へ進ませたい」医学部の費用を捻出する方法は?

    子どもを医学部に入れるためには学費をはじめ、多くの資金が必要になります…

  2. 医師の住宅ローン

    コラム

    医師は住宅ローンなどの融資で優遇されるのか

    一般的な会社員よりも収入が高いといわれている医師。住宅ローンを組む時も…

  3. コラム

    勤務医は何故「いつまでもお金を貯められない」のか?

    勤務医として働いている医師の平均年収は1200万円~1500万円といわ…

  4. コラム

    不動産投資が医師におすすめな理由と注意すべきこと

    数ある投資のなかでも、特に医師におすすめなのが不動産投資です。医師…

  5. コラム

    賃料はあげられる?賃料値上げの基本テクニック

    「管理物件の賃料、なんとか上げる方法はないのだろうか……」不動…

  6. コラム

    将来は医学部に? 今から始める子どものお受験

    開業医が考えることの一つに「跡継ぎ問題」があります。ゆくゆくは自分の子…

現在から65歳まで働いた場合の
納税総額はいくら? 簡単・お手軽診断

年収(※1)

万円

年齢(※2)

  • 入力いただいた数値を65歳までの平均年収として算出します
  • 生涯納税額を知りたい場合は、本格的に給与が増えた年齢を入力してください

あなたの想定生涯納税額は

taxです

結果をクリア

  • この金額はあくまで目安の金額です
  • 「(年収-控除額)×税率×65歳までの残りの勤続年数」の計算式で算出しています
  • 年収が増加すると納税額も増加します
年収 税率(住民税10%を含む)
年収195万円以下 15%
年収195万円超~330万円以下 20%
年収330万円超~695万円以下 30%
年収695万円超~900万円以下 33%
年収900万円超~1,800万円以下 43%
年収1,800万円超~4,000万円以下 50%
年収4,000万円超 55%

SEMINAR

節税対策や多忙な方でもできる不動産投資のノウハウをご紹介する無料セミナーを全国各地で開催中です。
詳しく見る

NEW ENTRIES

  1. 【後編/地方在住20代医師インタビュー】「この人なら頼れる」…
  2. 【前編/地方在住20代医師インタビュー】常に学び続け自分に合…
  3. 勤務医と開業医で異なる?節税方法の基本とは
  4. 医療M&Aのメリットと買い手が付くためのポイントは?
  5. 勤務医にとっての銀行とは?これからの正しい付き合い方と不動産…
keyboard_arrow_up