border_color不動産投資入門

  1. 不動産投資で税金対策|経費としてどこまで計上可能か

    預貯金を不動産に替え、家賃収入を得る不動産事業を始める投資家が増えています。この方法は低リスクであり、医師や企業経営者などの高所得者層に有効な投資法として紹…

    続きを読む →
  2. 不動産投資を分散することでリスク回避は可能か

    不動産投資を行う上では、キャッシュフローを生み出すことを重視しますが、当然ながらリスクも多々発生します。投資家の中には、不動産の分散投資でリスク回避を試みる…

    続きを読む →
  3. 不動産投資における地震のリスクと地震保険

    日本で不動産投資を検討する際に気になるのは地震の問題ではないでしょうか。2011年の東日本大震災、2016年の熊本地震のように、日本と地震は切っても切れない…

    続きを読む →
  4. 不動産投資において一括払いにリスクはないのか?

    不動産投資において、ローンと一括払いでどのような違いが生じるのでしょうか。一括払いにも、購入者によってはリスクが生じます。ローン払いと一括払い、それ…

    続きを読む →
  5. 不動産投資における「家賃保証」とは?家賃保証にリスクはあるのか?

    不動産投資を検討している方の中には「家賃保証」というキーワードを目にしたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。家賃保証とは、管理会社に入居者…

    続きを読む →
  6. 不動産投資セミナーで医師が学ぶべきこととは

    不動産投資を始めたいと考えている医師が増えているそうです。けれど手当たり次第に物件を購入することはお金もかかりますし、リスクも膨大です。不動産投資を…

    続きを読む →
  7. 不動産投資において法人化する方法とそのメリット

    節税効果が高いことから、不動産投資が軌道に乗り次第、法人化させることを目指すことが推奨されています。ただ、そのメリットが見いだせないとなかなか実践に移すこと…

    続きを読む →
  8. 不動産投資における「収益還元法」とは

    条件が整った投資向け不動産物件。大きな投資金額となるため、「これは良い買い物になるか?」と自問自答される方も多いことでしょう。人によっては「賭け」に出る方も…

    続きを読む →
  9. 土地から探す不動産投資のメリット・デメリット

    近年、新興住宅地の開発が進んで来ました。「コンパクトシティ」「防災に強い街づくり」等という触れ込みで、このしばらくの世相を反映したコミュニティづくりを目玉に…

    続きを読む →
  10. 管理委託と自主管理|不動産投資の際にどちらを選ぶべきか

    投資物件で賃貸経営をする場合、建物の管理は欠かせない業務の一つとなります。兼業で不動産事業を興す場合、自主管理と委託管理、どちらの方が効率良く管理できるので…

    続きを読む →

現在から65歳まで働いた場合の
納税総額はいくら? 簡単・お手軽診断

年収(※1)

万円

年齢(※2)

  • 入力いただいた数値を65歳までの平均年収として算出します
  • 生涯納税額を知りたい場合は、本格的に給与が増えた年齢を入力してください

あなたの想定生涯納税額は

taxです

結果をクリア

  • この金額はあくまで目安の金額です
  • 「(年収-控除額)×税率×65歳までの残りの勤続年数」の計算式で算出しています
  • 年収が増加すると納税額も増加します
年収 税率(住民税10%を含む)
年収195万円以下 15%
年収195万円超~330万円以下 20%
年収330万円超~695万円以下 30%
年収695万円超~900万円以下 33%
年収900万円超~1,800万円以下 43%
年収1,800万円超~4,000万円以下 50%
年収4,000万円超 55%

SEMINAR

節税対策や多忙な方でもできる不動産投資のノウハウをご紹介する無料セミナーを全国各地で開催中です。
詳しく見る

NEW ENTRIES

  1. 【現役医師連載コラム】輪島市の新生児死亡、防ぐためにできる事…
  2. 【現役医師の投資履歴】最初の物件購入~現在 ≪後編≫
  3. 【現役医師の投資履歴】初期研修医〜後期研修医 ≪前編≫
  4. 将来への投資?富裕層である医師が力を入れている子どもの習い事…
  5. 【現役医師連載コラム】なぜ不動産が相続税対策になるのか?
keyboard_arrow_up