border_colorCOLUMNコラム

高年収の医師におすすめしたい趣味10選!アウトドア・インドアに分けてご紹介

医師(勤務医)で仕事が忙しく自由時間が少ない方は、新しい趣味を探すことが難しくなりがちです。そのため「趣味に割く時間が少ない」と嘆いている方もいるかもしれません。しかし起床や就寝前の時間や通勤時間などの限られた少ない時間で始められる趣味もあります。ストレス解消や共通の趣味を持った方との出会い、健康維持などそれぞれの目的に合った趣味を見つけてより人生を豊かにしていきましょう。

本稿では、高年収の医師におすすめしたい趣味10選をアウトドア・インドアに分けて紹介します。

高年収の方にこそ趣味が必要な理由

医師が趣味を始めることは、ストレス解消以外にも以下のようなさまざまなメリットがあります。

共通の趣味を持つ新しい人間関係を作りやすくなり自身の知見を深められる
健康を促進する効果が期待できる

こういった効果が期待できる趣味を始めることで本業にもよい影響を与えることができるでしょう。仕事が忙しい高年収の方の中には「趣味に対して十分な時間を取れていない」「学生時代には趣味があったが現在は無趣味」といった方もいるのではないでしょうか。例えば以前の趣味に飽きてしまった場合は、学生時代と同じような趣味を始めても長続きしない可能性があります。

そのため昔の趣味にこだわるのではなく高年収かつ現役で働き続けている方に合った趣味を探すことが重要です。また年収の向上につながる趣味もあるため、趣味を充実させることで人生の選択肢が広がるでしょう。高年収で仕事を優先している方も趣味が間接的に本業の役に立つ場合もあるため、より一層豊かな生活を送るためにも新たな趣味を探してみてはいかがでしょうか。

アウトドアな趣味5選

医師におすすめのアウトドアな趣味を5つ厳選しました。

・ ゴルフ
・ 絵画鑑賞
・ 旅行
・ ドライブ
・ ウォーキング・ランニング

ゴルフ

アウトドアの趣味で代表的なのがスポーツです。一口にスポーツといってもさまざまな種類がありますがその中でも高年収におすすめなのがゴルフ。ゴルフは、初期費用が高くゴルフクラブ、練習場代、レッスン代、フェア代、プレー代などの費用がかかり他のスポーツと比較しても高年収でなければ始めにくい趣味ともいえます。

そのためゴルフという共通の趣味を持った人も高年収が多い傾向です。スポーツで健康を維持するだけでなくゴルフを通して同じ高年収の方と新しい人間関係を構築するきっかけにもなるでしょう。

絵画鑑賞

美術館や個展に足を運び絵画などの芸術品を鑑賞することは、自身の知見を深めることにつながります。芸術品の価値が理解できるようになれば鑑賞や収集を趣味にしている方と交流を深めるきっかけにもなるでしょう。また新たに生産することができない希少価値の高い絵画は、価値が下がりにくいため、保有すれば資産運用に利用できる側面もあります。

絵画への理解を深めることは鑑賞による満足感を得るだけでなくさまざまなメリットがあるといえるでしょう。

旅行

旅行は、金銭的に余裕がなければ趣味にするのは難しいため、高年収の方におすすめできる趣味の一つです。日常とは異なる新しい体験を求める以外に旅行先で得た知識は、会話の話題にもなります。例えば「シンガポールについて知りたい」と思った際もその国について書かれている本やインターネットの情報を調べるだけでなく実際に旅行するほうが「百聞は一見にしかず」でより一層理解が深まるでしょう。

旅行は、実際の体験を通して自身の知見を深めて人生を豊かにすることにつながります。

ドライブ

高年収の方であれば高級車を持っている人も多いのではないでしょうか。車は、自身のステータスを相手に示すのに有効です。しかし車を購入したのであればステータス性を示したり移動したりする手段以外の活用も検討しましょう。例えばガソリン代などの交通費はかかりますがドライブ単体ではそれ以外の費用がかかりにくい趣味です。

自由に車を走らせることでストレス解消にもつながることが期待できるため、楽しむことを重視するならドライブはおすすめといえるでしょう。

ウォーキング・ランニング

健康の促進を目的に気軽に趣味を始めるならウォーキングやランニングがおすすめです。ランニングは、車や自転車が横切らず立ち止まる必要がないコースがある公園などで簡単に始めることができます。またウォーキングは、自宅の周辺を歩くだけでも始められるため、場所を選びません。アウトドアの趣味の中でも最も始めやすい趣味といえるでしょう。

時間がない方は、通勤の際に歩く距離を増やすだけでも問題はありません。

インドアな趣味5選

次におすすめのインドアな趣味を5つ紹介します。

・ 読書
・ 料理
・ 筋トレ・ヨガ
・ 英会話
・ 資格取得

読書

読書は、インドアの趣味に分類しています。しかし場所は家に限らずどこでもできるのが魅力です。例えば通勤途中の電車で本を読んだり旅行などの趣味の途中に時間を見つけて読んだりすることもできます。また紙の本にこだわらずスマートフォンで電子書籍を購入することも可能です。場所を選ばずにできる趣味のため、自身の知識を深めたい高年収で多忙な方にもおすすめできます。

料理

料理は、外食を減らすことで食費の節約にもつながります。栄養バランスを考えて作れば健康の促進効果も期待できるメリットの大きい趣味です。食事は、生活に必要不可欠ですが料理を楽しめるならストレス解消と家事の両立が期待できます。

筋トレ・ヨガ

本格的に健康の維持を目指すなら筋トレやヨガを趣味として習慣化させることで効果が期待できます。自宅でもトレーニングができるため、通勤前の時間や帰宅後の時間に習慣化させやすい傾向です。より本格的に始めたいのであればトレーニングジムやヨガ教室に通うことで専門家から指導を受けることもできます。

自宅でトレーニングする場合とは異なり費用がかかりますがトレーニング効果を効率的に高めるなら指導を受けることも検討しましょう。

英会話

英語を話せることは、さまざまな職業で役に立つ可能性があります。そのため将来を考えて英会話を趣味にするのもよいでしょう。英会話を学ぶ方法は多岐にわたりますが英会話教室などで実際に会話することが重要です。また自宅で気軽に英会話を楽しむならオンライン英会話を活用することも選択肢の一つでしょう。

英語が話せるようになることで仕事に活用できるだけでなく外国の方と新たな人間関係を築けることが期待できます。

資格取得

医師の方がより一層年収を向上させるために実用的な趣味を始めるなら資格習得を目指す勉強がおすすめです。取得する資格は、現在の職業に関連する資格を選択したほうが年収の向上にはつながりやすいでしょう。自身の知見を深める勉強が苦にならない方におすすめの趣味になります。

無理なく続けられる趣味を始めることが重要

10の趣味を厳選して紹介しました。しかしせっかく趣味を始めるのにもかかわらずストレスになってしまっては本末転倒です。そのため自分が続けやすい趣味を始めることが重要となります。自由時間が少ない方は、本業の合間に無理せずできる趣味を探し、本業に大きなストレスを抱えている方は楽しむことを第一に趣味を探すことを意識しましょう。

無料税金対策/資産形成セミナー情報

勤務医ドットコムでは、医師の方向けに無料セミナーを全国各地で開催しています。
効果的な節税の方法や相続、資産形成、副業など、収入の多い医師の方にとって有益な情報をお伝えしています。セミナーでは個別相談も実施していますので、あわせてご活用ください。
先着順となっておりますのでお早目にお申込みください。

無料税金対策セミナー一覧はこちら

ピックアップ記事

  1. 50代勤務医Dさん(年収3000万円)の不動産投資事例
  2. 40代、勤務医、Iさん(年収1800万円)の不動産投資事例
  3. 30代 勤務医 呼吸器内科 年収1,800万円
  4. 【ワンルーム投資の視点でみる用語解説】新規賃料を求める鑑定評価手法編
  5. 20代、勤務医、Sさん(年収1000万円)の不動産投資事例

関連記事

  1. コラム

    勤務医・開業医別!「マンション投資」の基礎知識

    金融商品に「保険」や「投資信託」などさまざまな種類があるのと同様、不動…

  2. ワンルーム投資の視点でみる法律や条例【民泊新法編】

    コラム

    ワンルーム投資の視点でみる法律や条例【民泊新法編】

    不動産投資を行うにあたり、法律や条例の知識も必要となります。不動産…

  3. コラム

    【現役医師連載コラム】不動産投資でキャッシュフローが出ない時の対処法

    こんにちは、医師で不動産投資家の大石です。「不動産投資を始めた…

  4. コラム

    【現役医師連載コラム】医師×不動産投資、相性が良い理由

    読者の先生方、初めまして。現役医師で、株式会社ブルーストレージ…

  5. 医師の資産形成を成功に導く「経営者視点」とは?

    コラム

    医師の資産形成を成功に導く「経営者視点」とは?

    これは医師に限らないことですが、不労所得を得るためには、知識だけでなく…

  6. コラム

    時間がない勤務医はいかに資産形成をすべきか?

    多忙な医師が将来を見越して資産を形成しようと考えたとき、実際にどんな方…

#
keyboard_arrow_up