集患とコスト面に優れる承継開業とは | 勤務医ドットコム

border_colorCOLUMNコラム

医業承継コラム_0001

集患とコスト面に優れる承継開業とは




承継開業専門WEBサイト「医新伝診」はこちら
医新伝診バナー

医療介護支援部 ディールマネージャー
横山 朗(よこやまりょう)
外資系大手製薬会社出身。在職中にMBAを取得し、ヘルスケア領域の経営者に貢献すべく日本M&Aセンターに参画。クリニックの事業承継を多く手掛け、地域医療の存続に尽力している。

医療介護支援部 コンサルティング室
西山賢太(にしやまけんた)
医療法人とコンサルティング会社、両方の勤務経験を活かして、事業計画の策定や病床再編、機能転換を支援。医療機関の経営戦略策定、経営改善の実績10件以上。

無料税金対策/資産形成セミナー情報

勤務医ドットコムでは、医師の方向けに無料セミナーを全国各地で開催しています。
効果的な節税の方法や相続、資産形成、副業など、収入の多い医師の方にとって有益な情報をお伝えしています。セミナーでは個別相談も実施していますので、あわせてご活用ください。
先着順となっておりますのでお早目にお申込みください。

無料税金対策セミナー一覧はこちら

ピックアップ記事

  1. 40代、勤務医Kさん(年収1760万円)の不動産投資事例
  2. 利回りはどうなるの?家賃の下落による不安を解消
  3. 投資物件はどう選ぶ?10年運用シミュレーション・都心の新築ワンルームマンション編…
  4. 高すぎる所得税をなんとかしたい!30代の整形外科医Rさんの不動産投資事例
  5. 30代、勤務医、女性Mさん(年収2700万円)の不動産投資事例

関連記事

  1. コラム

    忙しいけれど家事はしっかりやりたい!女性医師の時短家事術

    不規則でハードワークな医師という職業。結婚をしていたり、お子さんがいて…

  2. コラム

    賃料はあげられる?賃料値上げの基本テクニック

    「管理物件の賃料、なんとか上げる方法はないのだろうか……」不動…

  3. コラム

    怪しい不動産営業マン「要注意フレーズ」3点

    「不動産営業マン」といっても様々。非常に親身になってアドバイスをしてく…

  4. コラム

    医師にとって節税につながる不動産投資とは

    高額の収入を得ている医師は、入ってくる金額が多いぶん、多額の税金を納め…

  5. コラム

    知っておいて損はない、初めての海外不動産投資

    日本国内の不況という状況下において、最近は“リスク分散”のために海外投…

  6. コラム

    勤務医は何故「いつまでもお金を貯められない」のか?

    勤務医の平均年収は1200万円~1500万円といわれています。世間一般…

現在から65歳まで働いた場合の
納税総額はいくら? 簡単・お手軽診断

年収(※1)

万円

年齢(※2)

  • 入力いただいた数値を65歳までの平均年収として算出します
  • 生涯納税額を知りたい場合は、本格的に給与が増えた年齢を入力してください

あなたの想定生涯納税額は

taxです

結果をクリア

  • この金額はあくまで目安の金額です
  • 「(年収-控除額)×税率×65歳までの残りの勤続年数」の計算式で算出しています
  • 年収が増加すると納税額も増加します
年収 税率(住民税10%を含む)
年収195万円以下 15%
年収195万円超~330万円以下 20%
年収330万円超~695万円以下 30%
年収695万円超~900万円以下 33%
年収900万円超~1,800万円以下 43%
年収1,800万円超~4,000万円以下 50%
年収4,000万円超 55%

SEMINAR

節税対策や多忙な方でもできる不動産投資のノウハウをご紹介する無料セミナーを全国各地で開催中です。
詳しく見る

NEW ENTRIES

  1. 住宅ローンと不動産投資ローンの違いとは
  2. 医師は住宅ローンなどの融資で優遇されるのか
  3. 【現役医師執筆コラム】いくら年収が高いといっても激務で割が合…
  4. 【現役医師執筆コラム】コロナ禍で変わった医療業界の今後
  5. 後悔しない承継開業…高値案件こそ狙い目
keyboard_arrow_up