CASE STUDY事例

30代 勤務医 呼吸器内科 年収1,800万円

勤務医
ドットコム編集部
不動産投資を始めるきっかけについて教えてください。

Yさん
家族のために保険代わりとして始めようと思いました。
まだ働き盛りですが、日々病床の患者さんと接する中で、自分もいつまで元気に働いていられるのだろうと考えはじめたことがきっかけになりました。
勤務先が増え、年収が上がったことで納税額が増えたことも悩みの種でした。
いくら働いて年収が増えても、結局納める税金も多くなる。セミナーに参加するまで税金に圧迫されているという感覚を持ったことがなかったのですが、リアルに数字を出してもらうと、自分はこんなに税金を支払っているのかと気づかされました。
将来保証にもなるし、税金対策にもなる、そこに魅力を感じました。

勤務医
ドットコム編集部
勤務医ドットコムに相談した経緯について教えてください。

Yさん
登録している医療サイトの広告を見たことがきっかけでセミナーに参加しました。
自分自身でも把握しきれていなかった現在の状況や将来的な話まで親身になって聞いてもらえて安心感がありましたね。

勤務医
ドットコム編集部
勤務医ドットコムを選んだ理由を教えてください。

Yさん
細かな税金の知識付けをしてくれたことや、不動産投資のデメリットまでこちらの質問に率直にお答えして頂いたことが購入につながったと思います。
担当の方は、細目に連絡をくれますし、購入後のフォローが丁寧で満足しています。

勤務医
ドットコム編集部
所有されている物件について教えてください。

Yさん
以下が物件のスペックになります。

物件種別 区分物件×1戸
築年数 13年
年間家賃収入 166.8万円
エリア&駅徒歩 JR「新宿駅」徒歩 8分
物件価格 4050万円

 

勤務医
ドットコム編集部
所有されている物件の強みや、その物件を選ばれたポイントはどのようなところですか?

Yさん
私は地方在住者で東京に縁があるわけではなかったので、物件はどこが良いか等に関しては担当の方にお任せした上で選びました。物件見学なども特にしていませんが東京エリア・特にご提案頂いた物件エリアは再開発が進んでいて、将来的にも資産価値が上げるだろうと見込める場所だったので購入を決めました。

勤務医
ドットコム編集部
物件を購入されるまではスムーズだったのでしょうか。苦労はありましたか?

Yさん
子供がまだ小さく、休日は時間が取れないので面談や契約まで平日の限られた時間でしか動けなかったことが苦労した点ですかね。担当の方には勤務先まで来ていただいたり、場所や時間の要望に丁寧に対応して頂いたお蔭で、限られた時間の中でもスムーズに進めることが出来ました。

勤務医
ドットコム編集部
今後の展望・目標について教えてください。

Yさん
今後も東京エリアで良い物件があれば、購入を考えています。
将来保証づくりで困らないくらい規模まで広げていけたらいいなと思っています。

無料税金対策セミナー情報

勤務医ドットコムでは、医師の方向けに無料セミナーを全国各地で開催しています。
効果的な節税の方法や相続、資産形成、副業など、収入の多い医師の方にとって有益な情報をお伝えしています。セミナーでは個別相談も実施していますので、あわせてご活用ください。
先着順となっておりますのでお早目にお申込みください。

無料税金対策セミナー一覧はこちら

ピックアップ記事

  1. 【ワンルーム投資の視点でみる法律や条例】借地借家法編
  2. 投資物件はどう選ぶ?10年運用シミュレーション・都心の新築ワンルームマンション編…
  3. 【ワンルーム 投資の視点で見る用語解説】媒介契約編
  4. 30代 勤務医 呼吸器内科 年収1,800万円
  5. もううんざり……不動産投資の電話営業

関連記事

  1. 57歳勤務医Bさん(年収2600万円)の不動産投資事例

    事例

    50代勤務医Bさん(年収2600万円)の不動産投資事例

    東京不動産投資で物件を購入されたオーナーに、お持ちの物件や不動産投資を…

  2. 事例

    40代、勤務医、Tさん(年収2500万円)の不動産投資事例

    東京不動産投資で物件を購入されたオーナーに、お持ちの物件や不動産投資を…

  3. 事例

    40代、勤務医、女性Pさん(年収2000万円)の不動産投資事例

    東京不動産投資で物件を購入されたオーナーに、お持ちの物件や不動産投資を…

  4. 事例

    高すぎる所得税をなんとかしたい!30代の整形外科医Rさんの不動産投資事例

    「少しでも節税して将来のためにお金を持っておきたい」そう話してくれ…

  5. 49歳、勤務医、Uさん(年収2400万円)の不動産投資事例

    事例

    40代、勤務医、Uさん(年収2400万円)の不動産投資事例

    東京不動産投資で物件を購入されたオーナーに、お持ちの物件や不動産投資を…

  6. 事例

    新築物件で節税効果を狙う!30代勤務医Cさんの不動産投資事例

    「知り合いのすすめで不動産を購入したけど、節税にもならず困ってたんです…

現在から65歳まで働いた場合の
納税総額はいくら? 簡単・お手軽診断

年収(※1)

万円

年齢(※2)

  • 入力いただいた数値を65歳までの平均年収として算出します
  • 生涯納税額を知りたい場合は、本格的に給与が増えた年齢を入力してください

あなたの想定生涯納税額は

taxです

結果をクリア

  • この金額はあくまで目安の金額です
  • 「(年収-控除額)×税率×65歳までの残りの勤続年数」の計算式で算出しています
  • 年収が増加すると納税額も増加します
年収 税率(住民税10%を含む)
年収195万円以下 15%
年収195万円超~330万円以下 20%
年収330万円超~695万円以下 30%
年収695万円超~900万円以下 33%
年収900万円超~1,800万円以下 43%
年収1,800万円超~4,000万円以下 50%
年収4,000万円超 55%

SEMINAR

節税対策や多忙な方でもできる不動産投資のノウハウをご紹介する無料セミナーを全国各地で開催中です。
詳しく見る

NEW ENTRIES

  1. 知っておいて損はない、初めての海外不動産投資
  2. なぜ医師の資産形成には不動産投資が向いているのか?
  3. 開業を考える勤務医向け 「家族経営」の節税メリット 
  4. 勤務医をしながら社長に! 法人化で狙える節税効果
  5. 50代 整形外科 クリニック院長 年収2,700万円
keyboard_arrow_up