2019年 3月

  1. 医師が不動産投資を行う場合、中古物件と新築物件のどちらを選べば良い?

    不動産投資を始めるにあたり、購入する物件の選定は投資の成否を左右する非常に重要な要素となります。立地や広さ、構造などの要素に加えて、同じようなスペックを持つ物件…

    続きを読む →
  2. 医師がはじめての不動産投資を行うなら区分所有マンションがおすすめ

    目次 不動産投資の種類はどのようなものがあるのか? おすすめの不動産投資① ~区分所有マンション編~ おすすめの不動産投資② …

    続きを読む →
  3. 資産が多い医師なら必要不可欠な知識! 相続の基本的なルール

    誰かが亡くなった時に、その人の財産を受け継ぐことを「相続」と言います。相続には、法律で決められたルールがあり、それに従って財産が分割されます。いざ相続する立…

    続きを読む →
  4. 子どもの習い事はいつから始めて何を習わせればいい?

    どんな習い事をさせるかを考える前に、まずは何歳から始めたら良いのかを考えてみましょう。スポーツ選手やピアニストなど、小さいころから習い事として始めていた人も多い…

    続きを読む →
  5. 不動産投資で絶対譲れない“立地”を徹底検証

    購入前に必ず押さえたいポイントの筆頭にあるのが「立地」です。でも、実際に現地へ足を運び、自分で調べて決めることは多忙を極める医師には難しいもの……。そこ…

    続きを読む →
  6. 医師が相続税対策を行うなら、不動産投資が有効

    2015年1月に相続税法が改正され、基礎控除額が引き下げられました。基礎控除額は【3,000万円+600万円×法定相続人】により算定されます。相続税は、被相…

    続きを読む →
  7. 医師が不動産投資で節税を行うなら減価償却がキーポイント

    勤務医の節税対策を考える際、「不動産投資が最適」と言われます。その理由は「減価償却費を経費として計上できるから」です。この減価償却費とは一体どのようなものなので…

    続きを読む →
  8. 忙しいけれど家事はしっかりやりたい!女性医師の時短家事術

    不規則でハードワークな医師という職業。結婚をしていたり、お子さんがいて育児もあればなおさらでしょう。独身だとしても働き盛りゆえ、自由な時間を捻出しづらいもの。…

    続きを読む →
  9. 投資初心者の医師必見!経験者もおさらいしておこう 不動産投資の基本的な考え方

    単なる資産形成の手段としてだけでなく、収入の多い医師の節税対策として注目される不動産投資。勤務医・開業医問わず、不動産投資を検討している医師の方は増えています。…

    続きを読む →
  10. 節税だけじゃない!不動産投資で医師が得られるメリットとは

    収入の高い医師にとって、不動産投資は節税対策におすすめの手段ですが、メリットはそれだけではありません。不動産投資は、「保険」や「年金」の代わりにもなるということ…

    続きを読む →

現在から65歳まで働いた場合の
納税総額はいくら? 簡単・お手軽診断

年収(※1)

万円

年齢(※2)

  • 入力いただいた数値を65歳までの平均年収として算出します
  • 生涯納税額を知りたい場合は、本格的に給与が増えた年齢を入力してください

あなたの想定生涯納税額は

taxです

結果をクリア

  • この金額はあくまで目安の金額です
  • 「(年収-控除額)×税率×65歳までの残りの勤続年数」の計算式で算出しています
  • 年収が増加すると納税額も増加します
年収 税率(住民税10%を含む)
年収195万円以下 15%
年収195万円超~330万円以下 20%
年収330万円超~695万円以下 30%
年収695万円超~900万円以下 33%
年収900万円超~1,800万円以下 43%
年収1,800万円超~4,000万円以下 50%
年収4,000万円超 55%

SEMINAR

節税対策や多忙な方でもできる不動産投資のノウハウをご紹介する無料セミナーを全国各地で開催中です。
詳しく見る

NEW ENTRIES

  1. 知っておいて損はない、初めての海外不動産投資
  2. なぜ医師の資産形成には不動産投資が向いているのか?
  3. 開業を考える勤務医向け 「家族経営」の節税メリット 
  4. 勤務医をしながら社長に! 法人化で狙える節税効果
  5. 50代 整形外科 クリニック院長 年収2,700万円
keyboard_arrow_up